農業自然の番人アグリネイチャースチュワード養成ビジネススクール アグリネイチャースチュワード協会

受講生の声

萩原さとみさん 埼玉県 農業

消費者に、自然と農業のたいせつさを訴えて十年。これまでの歩みを資格が証明してくれました。

板垣弘志さん 山形県 (有)出羽庄内特産

有機認証をとった栽培をしているので、有機農産物にちなんだ情報を得て 、
地域に帰って役立つものがあるのではないかと思い参加した。

マンネリ化しがちな農 業に疑問を持っていたが、参加して講座の内容の濃さとともに、
講師陣の専門性や考え方・視点の広さは新鮮な驚きだった。世界から見た日本などの視野も持っ て、 自然と共生する農業の基本的な知識を地域に広げたくなった。

土井孝浩さん 岡山県 農業 

田んぼの中や周辺で生きている生き物がいるのを真剣に観察する事なんて、
今までになかった事だったので、ほんと楽しい時間でした。

生物の多様性を守ることは農業者にとって、重要な使命です。
(今までのつらかっただけの)農業の見方そのものが、大きく変わった講義でした。
もっと多くの農業者にこの資格を受講してもらって、自然と共生するという新しい目線で、日々の農作業に取り組んでほしいです。
今後はこの資格を使って、(もう一つのテーマである、)多くの人に農環境を知ってもらうための体験学習や観光などの分野での活躍を実際に広めていきたいです。

細川敏路さん 伊藤忠商事㈱ 食料新規ビジネス開発室

アグリネイチャースチュワード養成ビジネススクールに参加し、自然との共生、持続可能な農業、環境作り、町作り、食品産業、観光産業など、広範囲な分野を学習・体験できました。

全ての講義が心に響く貴重な体験であり、心の中に芽生えるものを感じました。

受講後は日々、仕事と私生活でアグリネイチャースチュワードについて考えています。

全国の多くの人にアグリネイチャースチュワードや飯島町のモデルを知ってもらい、取組の輪が全国に広がってほしいと願います。そのために私も努力・協力をしていきたいと思います。

沼沢文子さん  山形県 農業 

農家に嫁いで24年、自分の田畑が何処にあるかも知らずに家と会社だけの生活していましたが、
主人が会社を辞め専業農家になったのをきっかけに、農業をすることを決意しました。

就農してみると、ただ農産物を作るだけではないことがわかり、いろいろ考えていた時、
アグリネイチャースチュワード協会を知り、早速参加させて頂くことにしました。

講義や実習には本当に驚く事ばかりでした。

生物や植物の生態系と農業のかかわりの大切さ、農業の歴史・ビジネス戦略の話など、これまで考えもしなかったことばかりでした。

私は研修を通して『食の安全=自然との共存』を目指し、就農していくつもりです。

又、研修でよきアドバイザーや年代を超えた仲間を得る事が出来ました。研修に参加して固定された自分だけの考えだけでなく、少しずつですが違った視点から物事を考えられるようなったようです。

▲このページのトップへ

  • 開講情報
  • カリキュラム
  • 報告書
  • 講師紹介
  • OB活動
  • 受講生の声